Vol.2 平成筑豊鉄道アクション撮影体験@金田駅

筑豊を走る「平成筑豊鉄道」の金田駅構内と列車を使用した銃撃戦などのアクションシーン撮影アクティビティ! 4月21日開催!

撮影規制の厳しい日本国内において、駅構内等を利用したアクションの撮影はとても難しい状況にあります。そんな中、平成筑豊鉄道のご協力により、国内ではあり得ないアクション撮影の体験ができる機会を頂きました。

筑豊地域での映画撮影誘致への一歩になればと思います。

21日は、金田駅構内での参加者以外の見学はできません。
駅利用者&運行の妨げになりますので予めご了承下さい。

また、警察からの指導により、付近の道路や歩道などからの見学も不可となっております。ご協力をお願い致します。

福岡県田川郡福智町金田1145-2
logo.gif

①駅ホームでの銃撃戦シーンの撮影体験

参加者は刑事役となり、駅ホームにて犯人役を相手に発砲しながら小さな破裂(弾着)の仕掛けの間を走っていき、最後犯人が撃たれるまでを、ご自身のスマホや持ち込みのビデオカメラで撮影致します。
※画像はイメージです。撮影場所、火花の量などは、当日の駅の状況により変更になる場合がございます

②列車操車場での爆破カーアクション撮影体験

参加者は、パトカーに乗り爆発の中を走ってきて、停車。車外に出て弾着が弾ける中、犯人に発砲し、犯人が撃たれるまでを、ご自身のスマホや持ち込みのビデオカメラで数カットに分けて撮影致します。
※画像はイメージです。撮影場所、火花の量などは、当日の駅の状況により変更になる場合がございます

③列車立てこもり犯との攻防戦撮影体験

参加者は、列車に立てこもった犯人を相手に銃撃戦を行い、その間に、犯人から攻撃されて爆発も起こり、最後は犯人が撃たれるまでを、ご自身のスマホや持ち込みのビデオカメラで数カットに分けて撮影致します。
※画像はイメージです。撮影場所、火花の量などは、当日の駅の状況により変更になる場合がございます

オプション

列車爆発シーン

列車立てこもり攻防戦の最後のシーンを「犯人が手りゅう弾を投げようとして撃たれ列車と共に自爆」という内容に変更可能。そして、爆発する列車を背景に伏せるようなシーンを追加撮影致します。
また、単品オプションとして、爆発する列車を背景にジャンプする様子を撮影することもできます。
※画像はイメージです。ジャンプする場所や方向は変更となります

血のり弾着

銃撃戦時に、犯人から撃たれて肩などから血が噴き出す仕掛け。衣装は参加者持ち込みとなります。

参加詳細

平成筑豊鉄道アクション撮影体験

2019年4月21日(日)開催!予約受付中!!

(準備の都合により4月17日深夜に受付締め切り予定)

<4月21日開催スケジュール>(予定:都合により若干変動する場合がございます)
11時~「駅ホーム銃撃戦体験」
13時~「操車場爆破カーアクション体験」
15時~「列車攻防戦体験」

<参加費用>

各コース、グループでの参加もOK!(1グループ最大3名まで)その場合人数で費用を分割可能。

①「駅ホーム銃撃戦撮影体験」 ¥10,000(税込、銃器レンタル込)

②「操車場 爆破カーアクション撮影体験」 ¥30,000(税込、銃器レンタル込)

③「列車攻防戦 撮影体験」 ¥30,000(税込、銃器レンタル込)

 ※全コース、中村美術館の鑑賞券付き

<オプション費用>

「列車爆発シーン」 ¥30,000(税込:爆発する列車を背景にジャンプして撮影。2名までグループ参加OK)

          ※コース③「列車攻防戦」+列車爆発エンドのセット ¥60,000(税込)

「血のり弾着」   ¥10,000(税込、2か所被弾)

<セット料金>

グループでの参加もOK!(1グループ最大3名まで)、その場合人数で費用を分割可能。

①+②+③+列車爆破エンドのフルコースセット ¥90,000(税込、映像編集付き)

予約受付終了!

※予約&参加に関する諸条件&ご注意を事前にご確認のうえ、ご予約下さい。
 また、申し込み情報に不備等がございましたら予約できませんのでご注意ください。
※お客様から頂いた個人情報は、イベントの予約目的以外には使用致しません。
※お食事の種類の選択をお忘れないようお願い致します。
※24時間以内に返信が無い場合は、予約メールが届いていないことが考えられますので、お手数をおかけ致しますが、中村美術館(0947-42-1018)までご連絡下さい。
※イベント参加当日に、ご本人確認させて頂きますので、ご本人のお名前&住所などが確認できる証明書や書類を忘れずにお持ちください。
その他、予約に関する詳細は諸条件&ご注意のページをご覧ください。

<重要>イベント参加に関する条件とご注意                                                                    

・使用する銃器は全て合法のモデルガンとなります。

・爆破や弾着に関する仕掛けは、共に、熟練した技術を持つ専門の技術者が行います。

・使用する撮影用の銃器は、市販のモデルガンをベースに作られていますので、構造&発火システムはモデルガンそのままになっています。そのため、発砲時に動作不良による弾詰まりなどが起こる場合がございます。予めご了承ください。

・基本的な銃の取り扱い方や動作不良が起こった場合の操作などは事前にお伝え致します。

 

・このイベントは、特殊効果など各方面の経験豊富な技術者の監修のもと、テストを重ね、安全を第一に考えて行っております。

・火薬など危険物の使用については、地域管轄の消防署に届出をし、また近隣地区などにも許可を得て行っております。

・火薬量については、県の基準を満たした火薬量、「特殊効果」の火薬消費量内の範囲で行っております。

・イベント会場は全て私有地となります。

・イベント会場には参加者・関係者の安全を守るための各規制ラインや領域が定められております。

 

・雨天決行を基本と致しますが、仕掛けなどの特性上、大雨や強風などの天候、警報発令、その他の諸事情により、やむを得ずイベントの全部または一部を中止/時間変更/振替公演させていただく場合があります。予めご了承ください。

 

<撮影体験について>

①銃撃戦体験

・参加者は、犯人役を相手に発砲しながら小さな破裂(弾着)の仕掛けの間を走っていき、最後犯人が撃たれるまでをご自身のスマホや持ち込みのビデオカメラで撮影致します。

②爆破カーアクション体験

・参加者は、初めにパトカーに乗り爆発の中を走ってきて、停車。車外に出て弾着が弾ける中、犯人に発砲し、犯人が撃たれるまでを、ご自身のスマホや持ち込みのビデオカメラで数カットに分けて撮影致します。

 ③列車攻防戦

・参加者は、列車に立てこもった犯人を相手に銃撃戦を行い、その間に、犯人から攻撃されて爆発も起こり、最後は犯人が撃たれるまでを、ご自身のスマホや持ち込みのビデオカメラで数カットに分けて撮影致します。

・最後の終わり方を「犯人が撃たれて終わり」から、「手りゅう弾を落として列車で自爆」へ変更できます。その場合の列車爆破は追加オプションとなり、別途費用が発生致します。(オプション料金表を参照ください)

 

 

・爆破や弾着に使用する火薬量は、県の基準値を満たした量となっています。

・撮影体験時に使用する銃器を、参加者ご自身で持ち込まれてもOKです。(持ち込まれた場合でも、参加料金の変更はできません)

・体験時に、使用する銃器の動作不良が起こった場合はご了承ください。

・大きな音が苦手な場合は、現場で耳栓をご用意しております。

[重要]<予約のシステムについて>                         

 

[予約の流れ]

①サイトから、または中村美術館への電話にて予約を受け付け。

②サイトからお申込みされた方へは、予約確認のメールが届きます。

③予約確認メールに記載された口座へ参加料をお振込み下さい。

④お振込み確認後、予約確定となります。

 

<予約に関するご注意・禁止事項>

・お申し込みご本人様以外は参加できません。ご予約者名にご注意下さい。

・当日は、ご本人&住所確認ができるもの(免許証、保険証など)をお持ちください。

・複数人でお申し込み場合は、代表者と全員分のお名前をお伝えください。

また、代表者以外の皆さまにもご本人確認をさせて頂きますので、確認書類をお持ち下さい。

・イベント内容の特性上、お客様の都合によるご予約確定後のキャンセルはできません。また、キャンセルの場合でも払い戻しはできません。了承の上ご予約ください。

・お支払いは事前の期限までのお振込み(手数料は予約者負担)、または、事前に「中村美術館」への持参支払いとなります。振込先情報や期限など詳細は予約確定後にお送りするメールに記載致します。

・こちらからの予約確定メールが受信できない場合は、「japan.email.ne.jp」のドメイン許可登録をしていただき、受信できるように設定変更をお願いします。

・予約メールを送信後24時間経っても返信メールが届かない場合は、大変お手数をお掛けいたしますが、中村美術館(0947-42-1018)までご連絡下さい。

・期限までにお支払いが確認できない場合は、キャンセルとさせていただきますのでご注意下さい。

・不可抗力により表記日時の興行を中止した場合の払い戻しは、所定の期日内に限り所定の方法にて行います。

・イベント参加予約受付メールの譲渡及び転売行為は一切禁止とさせて頂きます。

・予約受付メールの譲渡等に関するトラブルの責任は一切負いかねます。

 

<参加に関するご注意・条件>

・当日、会場にてご本人確認をさせて頂きます。

・当日は、ご本人&住所確認ができるもの(免許証、保険証など)をお持ちください。

・ご本人様&お連れ様以外のご入場はお断り致します。

・事故・混乱防止のため、またお客様全員がスムースに入場できるよう、スタッフの指示には必ず従ってください。スタッフの指示や注意事項に従って頂けない場合、入場お断り、イベント自体を中止することがあります。

また、様々な制限を設けさせて頂く場合がございます。

・入場待機列は、当日の来場状況に応じて設けさせていただく予定です。

・会場・駐車場のキャパシティーを越えるお客様がお集まりの場合、事故防止等の安全面での観点から入場規制を行う場合がございます。

・大きな音がしますので、苦手な方や心臓が悪い方などはご遠慮ください。ムリにご参加頂き、体調不良等になられた場合の一切の責任を負いません。熟考のうえご参加を決めてください。

・体調を崩された方は、スタッフまでお申し出ください。

・イベント中はスタッフがお客様の肩や腕などに直接触れて誘導する場合がございます。

・集合時間に遅れた場合参加できない場合もございますのでご注意下さい。

・イベントが中止、延期となった場合も交通費や宿泊費等の補償は致しません。

・会場までの交通費・宿泊費等はお客様の自己負担となります。また、お客様がご利用になられる交通機関の混乱等による、期日変更や払い戻しはいたしません。

・会場内・外で発生した事故・盗難等は、主催者・会場・スタッフは一切責任を負いません。貴重品を含む物品は各自で管理してください。

・イベント会場ではお荷物のお預かりは一切できません。

・会場内でスタッフの指示及び注意事項に従わずに生じた事故については、主催者は一切責任を負いません。

・酒気帯び状態でのご入場は固くお断りいたします。

・お車の駐車に関しまして、係員の指示に従ってください。

・地震または災害が発生した場合には、主催者の判断により入場者の安全確認を優先し、場合によっては催事を一時中断させていただきます。

・イベント当日は撮影が入る場合があります。そのため、TV・新聞・雑誌・インターネット等に映り込み、掲載・放映される可能性がございます。予めご理解の上、ご参加ください。

・イベント内容、参加条件等は予告無しに変更する場合がございます。

 

 

以上の事項を事前にご確認、承諾の上、ご予約下さい。

大変お手数をお掛けいたしますが、ご理解&ご協力頂きますようお願い致します。

 

© 2023 by Urban Artist. Proudly created with Wix.com